アクセス | サイトマップ

Lesson (Vocal & Piano)

レッスンについて

Vocal Training

アメリカの黒人教会における「ゴスペル・ミュージック」が世界のポピュラー音楽の土台となっていることは言うまでもありません。日本においてもゴスペルを体験したアーティスト達が次々とミュージックシーンで活躍しています。
あなたもアメリカ人のプロゴスペルシンガーによるヴォーカルトレーニングを体験してみませんか。 これまでのヴォーカルスクールに満足できなかったあなたに、効果的なヴォイストレーニング方法を教えます!

Sing higher and easier!

高音が十分に出ていますか?喉がすぐに痛みませんか?高音の出にくいヴォーカリストに、"head voice" の出し方を教えます。少しずつ音域を広げ、もっと楽に高音を出していきましょう。

Improve English pronunciation!

ネイティブスピーカーによる正しい発音と発声を身につけていきます。英語の発音に自信がない人、日本人には難しい発音などを分かりやすく指導します。

Increase vocal power!

肺活量を増やすトレーニングを行っていきます。ブレストレーニング、腹式呼吸の練習によって、疲れず長く歌えるようになります。

Speech Level Singing

大切な声の出し方を学び、声の強弱バランスなど、同時に身に付けていきます。

費用

入会金 ¥10,000
レッスン時間 60分
レッスン料金 ¥5,000
ボーカルレッスン

ピアノ教室のご案内

コード進行の基本練習として、指の練習・耳のトレーニングを行います。
ブラック・ゴスペルだけではなく他の音楽ジャンルも、ジャズやロックや R & B とポピュラー音楽でも応用が効きます。

Basic Gospel Piano

ラニー・ラッカーによる、日本で初めての実用ゴスペル教本。このベーシック・ゴスペル・ピアノでは、ラニー・ラッカーが50年に渡って慣れ親しんだアフリカ系アメリカ人のゴスペル音楽のエッセンスがつまっています。ベーシック・ゴスペル・ピアノは日本人のために、日本語で書かれた本です。

From Classical Piano to Gospel

クラシック音楽を勉強したものの、コード演奏やコード表記での弾き方がわからないというピアノ奏者にうってつけです。ゴスペル音楽の「柱」である、いろいろなカデンツや、コード・パターンも学ぶことができます。

Learn Chords!

コード進行の基本練習として、指の練習・耳のトレーニングを行います。ブラック・ゴスペルの伴奏には、決まっているコード・パターンが自然に出てきます。どの曲でも、コード進行は似ています。

Popular, Jazz, & R&B Training!!

ブラック・ゴスペルだけではなく、他の音楽ジャンル(ジャズやロック、 R & B とポピュラー音楽)でも大まかに決められているパターンを身体で覚えると、弾きやすくなります。どの音楽ジャンルでも、ii-V-I (two-five-one) というパターンは必ず曲に出ます。ゴスペルには、I-IV-I (one-four-one) 、I-IV-V (one-four-five)、そして V-vi-ii-V-I (five-six-two-five-one) というパターンが良く出てきます。このパターンを指に覚えさせない限り、耳でコード進行を取ることは難しいです。
そこで指のトレーニング及び耳のトレーニングが必要となります。ゴスペル・ソングの楽譜があっても、実際に楽譜とCDではミュージシャンの弾き方が違うケースが殆どです。

A New Future!

このレッスンを通して少しずつ、ゴスペルのコードパターンを覚え、もっと楽にゴスペルの伴奏ができるよう指導いたします。

費用

入会金 ¥5,000
レッスン時間 60分
レッスン料金 ¥5,000
教本 Basic Gospel Piano ¥2500 
ピアノレッスン